ビタミンC誘導体の化粧水の選び方

ビタミンCは美肌つくりには大切な成分です。

ビタミンCの化粧水を手軽に利用してみませんか?

化粧品に取り入れるときには成分が不安定で角質層に浸透しづらいです。そこでビタミンC誘導体を利用するとビタミンCを安定させて角質層に浸透しやすくなります。



ビタミンC誘導体化粧水を選ぶときには種類と配合量に注目します。

種類には水溶性、油溶性、両性の3タイプがあります。
特に両性には水溶性と油溶性両方のメリットを持っていて持続性も期待できます。水溶性は化粧水との相性がよいため短時間で肌の角質層に浸透して肌に良く馴染みます。
油溶性は水溶性にプラス油分を結合させてクリームやゲルなどに配合しています。
時間をかけてゆっくりと角質層に浸透するため即効性はありませんが、穏やかな使用感もあり肌が乾燥しやすい肌の人におすすめです。

両性は水溶性と油溶性の性質があり肌の角質層まで浸透しやすいです。



ビタミンC誘導体の化粧水を選ぶときのポイントには配合量で確認します。

化粧品は全成分の表示が義務付けされていますが配合量の多いものから順番に記載するようになっています。
配合量が多ければ多いほど上に記載されます。誘導体が配合されている化粧水には、美白効果やニキビ予防、エイジングケアに効果的です。利用時に注意する点は、肌が乾燥しやすい場合には濃度が低いタイプを使います。
乾燥しているときには肌に負担がかかってしまうことがあります。


また肌が敏感になっている時期には肌への負担になってしまうことがあるため使用は控えます。

人に言いたい化粧水

化粧水に含まれるビタミンCには様々な効果があります。コラーゲンの生成を促すことで肌の弾力やハリを与え、セラミドの合成を促進させることでシワやたるみを予防したり、メラニン色素を還元する作用や、メラニン色素を抑制する効果、紫外線による活性酸素を取り除くことでシミやくすみを改善予防します。...

more

難しくない化粧水

ビタミンCは別名アスコルビン酸と呼びますが、レモンやグァバ、アセロラ、キウイフルーツなどに含まれています。人の身体には必要不可欠であり、補給し続けていかないと壊血病や急激な老化などのトラブルを招いてしまうのが問題点です。...

more

化粧水の関連情報

美容の効果が高いお化粧水は、たくさんあります。どんなお化粧水を選んだらよいのでしょうか。...

more

化粧水のおすすめ情報

美白効果を求めるのであれば、ビタミンC誘導体の化粧水がおすすめです。ビタミンC自体は成分がもろく壊れやすいため、そのまま化粧水に配合したとしてもその効果が発揮されにくいのです。...

more